したい事、面白い事を見つけた子供は輝きます!世界に目を向け「広い視野」を持つお手伝いをするブログ

子供とおうち英語&留学

英語を好きになって欲しい

英語を身に付けるおすすめの方法!子供だから効果抜群【母国語方式】

更新日:

子供に効果抜群!おすすめの英語の身に付け方【母国語方式】を紹介します。

しっかり学校で英語の勉強をしてきても「スピーキングは苦手」と多くの日本人はいいますよね。

そんな中、日本生まれ日本育ち、そしてド素人の私が息子に英語を教えています。

教え始める時、思いました。

りくまま
私が学校で学んだ通り文法から教えても話せるようになるとは思えない

そして、そんなこんなでおうち英語を取り入れて、半年後…

りく
What color do you like ?

りく
I want to watch (eat , have etc.) ○○ !

少しずつですが意思表示ができるようになっています。

身に着けてほしいのは、コミュニケーションのための英語!

りくまま
まさしくこういうの!

どのように進めたら、英語を話すようになってくれるのか。

注目すべきはこれ!!

ポイント

母国語方式

これめちゃくちゃ大事です!これから具体的にどういうことなのかをご紹介していきますね。




英語を身に付けるのにおすすめの母国語方式

りく
母国語方式ってなにーー??

あまり聞きなれない方もいるかもしれませんが、単純に私達日本人が日本語を覚えた時と同じ手順をふむという事です。

赤ちゃんは、どうやって言葉を発するようになったのでしょう。

ひたすら親御さんや周囲の方が話しかけてくれる言葉をたくさん聞いてきたからですよね。

小さい時は、スポンジのように言葉を吸収して言語回路を作っていきます。

そして喃語を話し、次第にしっかりとした日本語を話すようになっていきます。

 

……………さらっといいましたが、

りくまま
「言葉をたくさん聞いてきたから」

ですよ!!!!

これです!!これなくして、話せるようになりません!

英語を話したいなら、まずはたくさん英語をインプットしていく必要があるのです。

(言語習得と時間の関係はこちらに詳しく書いています)

では、どのようにインプットをしていくのか。

これからお伝えしていきます!

日常生活の会話に英語をプラス

ポイント

普段の生活に「Good night.」「I'm happy.」「Here you are.」など覚えやすい簡単なフレーズを入れる

もちろんすぐに覚えてくれるわけではないので、何度も使ってみせます。

いきなり語彙数を増やすのではなく同じ言葉を繰り返し使い、慣れてもらうのです。

「英語苦手!!」という親御さんもきっと多いですよね。

でも長い文章を巧みに使えなくてもいいのです。(私も使えません!笑)

短い文、下手な英語でもいいじゃないですか!英語を身近に感じてもらうことが大切なんです。

もちろん、きれいなネイティブの音が理想ですが、発音に関しては他で補っていく事ができます

子供に参加してもらうためのコツ

最初は恥ずかしがってた息子ですが、私がちょっとふざけて外国人風に言うと面白がってマネをしてくれました。

一度抵抗をなくすと受け入れてくれるようになり、少しずつですが「この時はこういうのか!」と理解し使うようになっています。

りくまま

初めて「Are you hungry?」「Yes!I'm hungry!!」と会話が成り立ったときは、感動ものでした

簡単なやり取りですが、この前までなんの知識もなかった子が英語で会話ができているのです。

すごいことではありませんか!?話せた喜びを感じだすと「これは英語でなんていうの?」と聞いてくれるようになりました。が…

りくまま
え?知らん……
この展開なんぼでもあります。でも、ここで見栄は一切張りません。

りくまま
お母さんも知らんわ~っ今調べるから一緒に覚えよう!!

そして検索した時に一緒にネイティブの発音を聞いて練習します

「どっちがうまくマネできるかな?」競争をして、英語=楽しいという感覚をもってもらうように心がけています。

動画の利用

ポイント

音楽+日常英会話+映像

英語の童謡などを聞く手もありますが、歌詞は憶えてるけど意味は分かっていない、普段使う言葉ではない、という事がよくあります。

もちろん無駄ではありませんが、せっかく聞くならすぐ使える日常会話の方が生かしやすいですよね。

 

そして、そこに映像を合わせるとずっと理解しやすくなるのです。

 

仮に私がなんの知識もない言語の会話を聞いたところで、意味を理解することはないでしょう。

でも会話に関係ある映像も見ると、なんとなくでも理解できるものが出てくると思います。

また、メロディを聞くと昔の曲でも意外と歌詞を憶えてたりしますよね。

りく
あれ?英語でどういうんだったっけ?

と息子もよくなりますが、「ふんふんふ~ん♪」と鼻歌を歌うと意外とあっさり思い出してくれるのです。

ポイント

絵本の読み聞かせもおススメ

息子がくいつく音楽がない時は、小さい子向けの英語の絵本の読み聞かせを見せます。

なるべく使っている文章はシンプルで、マネしやすいものを。

何度も聞いて覚えたものは、私が日常で使うと子供も続いて使ってくれるようになりました。

どんな動画があるのか、また改めてご紹介していきますね。

参考

動画をいちいち検索するのは面倒くさい。英語が苦手。もっと効率的に母国語方式を取り入れたい。という方には、こちらがおすすめ。

幼児の英語教材!おすすめはこれ!低価格・高品質を叶えてくれました! 【なくてはならない英語の土台作りが格安でできる】

DWEとは?購入前に知っておきたい特徴・デメリットを解説!【高いけど使いこなせば英検準1級レベルが身に着く】

親のモチベーション維持

この半年間、楽しくを心がけて工夫すれどもつい自分基準になってしまい、もどかしいこともありました

そんな時は、もしこれがヘブライ語だったら…と想像するようにしています。

(知らない言語ならなんでもよいのですが。)

りくまま
そりゃすぐに理解できないよな…

と子供目線に立つことができ、また楽しく!!を心がけれるようになるんです。

 

継続してなんぼ。

 

まずは私自身がモチベーションを維持できるように意識していくことが大切だと知った半年でした。

まとめ

子供は成長します。
その時、その時で、あったやり方は変わってくると思います。
でも、英語に触れ合わすことの大切さはかわりません

 

とにかくたくさん英語に触れ合ってもらう。

 

ここはぶれずに継続しておうち英語を続けていけば、少しずつ変化が見えてくるはずです!




Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りくまま

りくまま

小学3年生になる1男の母。 留学経験(学生2回、親子1回)を生かし、子供向けの英会話教室スタッフ&留学カウンセラーとして活動しています。 このブログでは、親御さんの悩みを解決するため、子供の英語学習の進め方や留学情報についてお伝えしています。 留学に関する相談も受け付けていますので、いつでもご連絡くださいね☆

おすすめ記事

1

この記事では、乳幼児&小学生におすすめの英語学習法を紹介しています。   お子さんの英語教育について、このような疑問・悩みを抱いていませんか? 英語教育を始めたいけど何がいいの? 英会話教室 ...

2

りくままさまざまな英語教育に取り組んできましたが、一番実力が付くと感じれたのがグローバルステップアカデミー!   【英語力を伸ばしてくれる仕組み】について解説しているので、お子さんの英語教育 ...

3

りくままんーーー悩みがつきない!!   ただ!!悩んでる間に英語習得に有利な「幼い時の特性を生かせる時期」が刻々と過ぎています。この時間がめちゃくちゃ勿体ないんです。   ぜひここ ...

4

セブ留学を検討している方に向けて、セブ留学のリアルな情報・体験談をまとめてみました。 気になる項目があったら、ぜひのぞいてみてくださいね。 Contents1 セブ親子留学の準備1.1 留学準備の流れ ...

-英語を好きになって欲しい

Copyright© 子供とおうち英語&留学 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.