したい事、面白い事を見つけた子供は輝きます!世界に目を向け「広い視野」を持つお手伝いをするブログ

子供とおうち英語&留学

英語を好きになって欲しい

魔法の英語脳トレの効果は?小4男子が挑戦してみた!

更新日:

この記事は、「魔法の英語脳トレ」について体験談をもとに解説しています!

 

英語学習に何度チャレンジしても、なかなか覚えられなくない…

それでもって、せっかく覚えた英単語も、時間の経過と共に忘れてしまう…

この繰り返しで、ちょっとモチベーションが落ちてくる…なんて方も多いのではないでしょうか。

 

私は何度もあります。

りくまま
あーー無理。特別に賢いわけじゃないし、このまま続けても成長しないのかも…

ってね。

 

こんな私のように

りくまま
なんだか疲れてきたな… 楽しさを感じにくくなってきたな…

という方に試してみてほしい英語の本が『魔法の英語脳トレ』!!

 

ポイント

『魔法の英語脳トレ』は、子供から大人まで楽しめる「ゲーム感覚で英語に親しむことができる本」

小4息子と私もチャレンジしてみたのですが、今までの英語の参考書などとは全く違う感覚で英語に取り組めました!

りくまま
お子さんに英語の楽しさを感じてほしい方にもおすすめ!

 

ただ、個人的にはすごく気に入った本ですが、目的によっては物足りなさや飽きを感じてしまいそうな気もするこの『魔法の英語脳トレ』。

この記事では『魔法の英語脳トレ』がどんな本なのか、子供でも楽しめるか、実践を通して分かったことをお伝えしていきますね。

 

英語は楽しむ気持ちを育てることが成長への近道!

ぜひ、英語学習の刺激の一つに取り入れてみてください。

 

『魔法の英語脳トレ』の効果

早速、『魔法の英語脳トレ』を使用して得られる効果をお伝えしていきます。

いきなりネガティブなことを言いますが、

『魔法の英語脳トレ』は、英語の知識を深めるには不向きの本です。

 

りく
え?どういうこと?!

『魔法の英語脳トレ』は、英語の学習より脳そのものを活性化させる事」を目的として作られた本だからなんです。

『脳をいかにトレーニングしていくかをテーマに構成されており、その手段として英語が使われているイメージ。

知識を深めるための参考書のようなものとは、一切違う作りになっているんです。

注意ポイント

文法の説明があったり、難易度の高いセンテンスが出てくるわけではない

 

りく
じゃぁ、英語力を上げるためには使っても意味ないんだね

いえいえ!『魔法の英語脳トレ』を使用して脳を活性化させることで、これらの効果を得ることができるんですよ。

英語に関する効果

  • 記憶力が上がる
  • 使用後の勉強効率が上がる
  • 英語への飽き対策ができる
  • 英語が面白いものに感じる

 

★英語が得意な方は、勉強前の気分転換のつもりで。

★英語の知識があまりない子どもたち、もしくは、英語にあまり自信のない方は、遊びの合間に英語の知識を身に着けるつもりで。

 

『魔法の英語脳トレ』は、クイズ感覚で英語に触れあえるため、あなたにとってプラスの働きをしてもらえるはず!

りくまま
小4息子も楽しんだ『魔法の英語脳トレ』!具体的にどのように楽しめる本なのか、紹介していきますね。

 

『魔法の英語脳トレ』の特徴

『魔法の英語脳トレ』の特徴は、その名の通り「脳のトレーニング」になっています。

海外の権威ある研究機関の学説に基づいた「脳トレのコツ」がベースになっているんですよ。

脳を活性化させるとは?

りく
脳の活性化ってどうするの?

脳は、各部位によって得意分野が異なるため、それぞれの特徴を生かした方法を取り入れることで刺激されていきます。

参考

■脳の部位の特徴

  • 前頭葉:言語機能や推理・判断などを行い、行動や感情をコントロールする
  • 頭頂葉:空間的な情報を分析、処理し、自分の体の動きや肌の刺激を感じ取る
  • 側頭葉:耳からの情報を分析、処理、理解し、海馬(記憶力の中枢)がある
  • 小脳:筋肉の動きをコントロールする

 

そして『魔法の英語脳トレ』では、これらの脳の仕組みを上手に利用した課題にチャレンジし、脳を活性化させていく仕組みになっているんですよ。

参考

■各部位を刺激できるもの

  • 前頭葉→簡単な簡単な計算やパズルが良い
  • 頭頂葉→間違い探しや地図問題が良い
  • 側頭葉→音読やリスニング問題が良い
  • 小脳→利き手と逆の手を使った書き込み問題が良い

これらを定期的にこなしすことで、「脳によい習慣作り」をすることができるんです。

りくまま
この「脳によい習慣」を根付かせることで得られる効果はこの3つ!

期待できる効果

    • 英語の振り返り学習で記憶力をアップさせる
    • 繰り返し学ぶこと、学び続けることで脳をクリアにする
    • 空間認知力でイメージする力を伸ばす

りく
様々な分野でも生かせる効果が得られるんだね!

 

脳を活性化させるための本の構成

それでは『魔法の英語脳トレ』の具体的な内容をお伝えしていきますね。

『魔法の英語脳トレ』には、中学英語レベルの問題が18日分出題されています

1日当たり取り組む量は、3ステップ(全部で6ベージ)!

①【Warm-Up Question】

②【Regular Question】

③【Challenge Question】

りくまま
1ステップあたり2ページずつ、1日分は15分程度で終わります

 

『魔法の英語脳トレ』著者はすごい!

『魔法の英語脳トレ』は、脳のトレーニングをメインにはしていますが、英語の質にもこだわって作られています。

著者である【デイビット・セイン】さんは、英語学習のスペシャリスト。

英語学習のノウハウをしっかりと反映させて、著書は作られているんですよ。

英語に関する活躍

  • 日本で30年にわたる英語指導の実績
  • 累計400万部をこえる英語関係の著書を刊行(多くがベストセラー)
  • NHKレギュラー出演
  • 日経・朝日毎日新聞に連載
  • 講演会やセミナーを開催
  • オンライン英会話スクール「i-smile」を運営
りく
実績がすごいね!日本人と英語の関係をよくわかってくれてるっていうのが嬉しいね!

『魔法の英語脳トレ』のメリット・デメリット

『魔法の英語脳トレ』のメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット

実際に使ってみて実感した『魔法の英語脳トレ』のメリットは、2つありました。

ポイント

  1. 無料音声がダウンロードできる
  2. プレゼントがもらえる

①無料音声ダウンロードができる

英語学習といえば、やっぱりきれいな発音を聞きながら学びたいもの。

本書にはCDはついておらず、公式サイトから音声をダウンロードすることができます

何気にCDをセットして…ていうのが億劫になりがちですが、スマホで簡単に音声を聞けるのは手軽で嬉しいポイント。

りくまま
「面倒くさい」が理由になりがちな「学習離れ」を防ぐ大切な手段の1つになりますね。

 

②プレゼントがもらえる

『魔法の英語脳トレ【公式ライン】』を登録することで、素敵なプレゼントがもらえます。

  • リアルな英語が教われる『ネイティブフレーズ』×2
  • 英語学習の進め方などの『ノウハウマニュアル』

私もこれらのプレゼントを読んでみましたが、「学校で習った言い方が、実はキツイ印象を与えてた…!」などといった新な発見があり、すごく面白かったです!

「これらのプレゼントにもお金を払う価値があるのでは?!」と感じるほどの、ボリューム&内容の濃さ!

日本人に慣れ親しんだ著者だからこその気づきや、アドバイスが散りばめられているので、これは本当にお得です。

りくまま
ネタバレになってしまうので、詳しくお伝え出来ないのが残念…

 

デメリット

続いて、『魔法の英語脳トレ』を使用して感じたデメリットを紹介します。

デメリット

  1. 公式LINEに登録する
  2. 算数ができないと楽しみにくい

①LINE登録する必要がある

本書のメリットを最大限に生かそうとすると『魔法の英語脳トレ【公式LINE】』に登録する必要があります。

【登録するとえられる特典】

  • 書籍内のリスニング問題が聞ける!
  • おまけクイズの解答がわかる!
  • デイビッド・セインからのメッセージが届く!
  • デイビッド・セインからの卒業証書がもらえる!

LINEを登録し学習を進めていくと、英語学習に対するモチベーション維持につながる工夫がされています。

個人的には、メリットが大きくLINE登録したのですが、そして登録してよかったとは思うのですが、ちょっと抵抗があったのも事実…。

りくまま
また余計なライン通知が届くの嫌やな…ってね。

私のように「ちょっと抵抗感がるな…」という方も安心してください。

もちろん登録しなくても、『魔法の英語脳トレ』に楽しく取り組むことはできます。

 

②算数ができないと楽しみにくい

『魔法の英語脳トレ』のデメリットのもう1つに「算数ができないと楽しみにくい」があげられます。

なぜなら、『魔法の英語脳トレ』には、簡単な計算問題が出てくるからなんです。

例えばこんな感じ↓

魔法の英語脳トレより

頂点の答えを英語で言うのですが、計算ができないと答えにたどり着けないですよね。

ただ、英語自体は理解できても、「そもそも答えが導き出せない…」という展開では面白くありません。

 

このように英語以前に『魔法の英語脳トレ』には、基礎知識が必要な問題が多々でてきます。

この計算問題も「脳を活性化」するためには不可欠な計算なんですが、計算問題がまだ難しいお子さんにはデメリットとなるので、紹介させてもらいました。

りく
時間を求める算数の文章問題もあったよ

 

『魔法の英語脳トレ』小学生の体験談

続いては、『魔法の英語脳トレ』に取り組んだ小4息子の様子を紹介していきますね。

息子の英語力・性格は、ざっくりこんな感じです⇓

りく

  • 英語学習歴:約3年
  • 英語レベル:英検5級程度の読み書きができる
  • 性格:ゲーム・クイズが好き

 

早速、小4息子に『魔法の英語脳トレ』を手渡すと、興味を持って見てくれました。

サイコロやパズルのような絵を利用した問題に、ワクワクした表情で挑んでくれましたよ。

例えばこんな感じの問題⇓

魔法の英語脳トレ

魔法の英語脳トレ

メモ

複数のアルファベットが書かれた図を、すべて単語になるように線で区切っていく問題。

りくまま
感覚で解き方を想像できるものが、やっぱり取り組みやすいようですね。

 

一方、英語だけが載っているページはスルーされてしまいました。

例えばこんな感じの問題⇓

魔法の英語脳トレ

魔法の英語脳トレ

ちゃんと読めば理解できるはずの文も、文字だけだと最初からあきらめモード。

ほぼ読むことはなく、先ほど紹介したような「絵がある楽しい問題」にすぐ移っていました。

りくまま
まぁ確かに見た目では面白みが感じられませんよね…気持ちはわかる。

 

ただ文章がたくさんあるページでも、説明しながら一緒に読み進めることで、夢中で取り組んでくれましたよ

りく
文章だったけどクイズ形式になってたから、意外と楽しかったんだ!

 

そして、英語がたくさんある問題でも解けたことで、自信にもつながっていました。

りくまま
すべては理解できなくても、英語にポジティブな印象を持ってもらえたら大成功!

ちょっと時間はかかってしまうかもしれませんが、いつもとは違う英語レベルへのチャレンジしてみるのもいい刺激!

 

参考

我が家では、英語に楽しい印象をもっと持ってもらいたく購入した本のため、課題の順番は気にせず好きなものから取り組んでもらいました。

りくまま
中学英語がある程度頭に入っていないと、全部の問題を順番通り解くのはしんどいと思います…

なので、著書の本来の目的である「脳を活性化する」という点では、息子はベストな使い方はできていません。

しかし、息子にとっては新しく学ぶ単語や表現方法が適度に散りばめられていたため知識が深まり、

また、英語が楽しいものという印象を持つためにも、大きく役立つ1冊となりました。

 

『魔法の英語脳トレ』の口コミ

続いては、『魔法の英語脳トレ』の口コミを紹介します。

以下、amazon公式ホームページより引用

中学生英語をとっても楽しく復習しているようにできています。スマホをうまく活用していてこれなら飽きずにどんどん進む!(笑)今の子たちが羨ましいです!と言いながら、今一緒に勉強してますが。。。(笑)

 

ページを開くと期待度が上がります(笑)
これなら飽きっぽい私でも読み進められそうです。
各ページにQRコードがあって音声が聴けるのでクイズに答えているうちに英語耳が出来そう??と期待してしまったりします(笑)
姪っ子も幼児向けドリルを頑張っているので
今後は、一緒にやってみようと思っています。
英語学習がグッと身近になった感じがします。

 

わからなくても毎日していると何故かわかるようになっていく感じが楽しかったです。

 

英語についていろいろ興味深そうなことを並べていますが、
英語に縁がない人には難し過ぎ
英語の算数の問題は算数嫌いの人に敬遠されます。
クイズ的楽しさを追及することで提示する知識量は減り、
英語に不慣れな人が楽しむには量が多過ぎます。
取捨選択して、適当にクイズを楽しむ本ですが、
それでは当然達人にはなり得ませんね。

英語に触れることがまだ新鮮な、
小学校高学年から中学生あたりが
適切な指導の元に楽しむのがよいのではと思います

「楽しい!飽きずに進められる!」などといったポジティブな口コミが多くみられました。

一方で、英語の知識が少ないと難しく感じる…など、中学英語がある程度頭に入っていないと、難しい印象を得る方もいるようでした。

りく
確かに僕も全然わからないページもあったよ

 

『魔法の英語脳トレ』の購入方法

『魔法の英語脳トレ』は、書店、Amazon、楽天市場で簡単に購入することができます。

amazon

楽天市場では格安で中古も購入できます

りく
置いていない書店もあったので、ネット注文の方が早いかもしれません

『魔法の英語脳トレ』で英語を楽しんでいこう

『魔法の英語脳トレ』について、まとめておきますね。

『魔法の英語脳トレ』は、海外の権威ある研究機関の学説に基づいた「脳トレのコツ」がベースに作られた『脳を活性化する』ことを目的として作られた1冊です。

基本情報

  • 中学英語レベル
  • 1日15分 × 18日分の問題
  • 図形・算数・単語など様々な種類の課題あり
  • 無料音声がダウンロードできる
  • プレゼントがもらえる
  • 公式LINEに登録する

 

『魔法の英語脳トレ』を利用することで、4つの効果を得ることが期待できます。

効果

  • 記憶力が上がる
  • 使用後の勉強効率が上がる
  • 英語への飽き対策ができる
  • 英語が面白いものに感じる

全体的には比較的に理解しやすい問題が多く、中学英語レベルの知識がある方は楽しみやすいです。

りくまま
ただ英語の知識を増やすための本をお探しの方には、少し物足りない内容になっています。

 

一方で、中学英語の知識がまだついていない方やお子さんは、『魔法の英語脳トレ』は理解が難しい部分も多く、少しずつ読み進めることになります。

著書を最低限楽しむためには、

  • 計算問題ができること
  • 単語や文章など簡単な英語が読めること

この2つは必須と思っておきましょう。

逆にこの2つのポイントを押さえておけば、中学英語レベルがなくても図形の問題など楽しめるページはたくさんあります。

 

実際に小4息子が利用したことで、

  • 英語がより楽しい印象のものになった
  • 英語でクイズが解けることで、自信につながった

この2つ効果がみられ、息子の英語学習意欲を高めるものとなってくれました。

りくまま
英語を楽しむ気持ちを育てることが英語習得への近道!!

文章が多い問題もクイズ形式で楽しみやすいので、親御さんのサポートと一緒に楽しんでみてくださいね。

amazon

楽天市場では格安で中古も購入できます

 

英語の力を伸ばすコツは『楽しむこと』!!

遊び感覚で英語に触れあえる『魔法の英語脳トレ』は、大人にも少しお年頃になってきたお子さんにもおすすめできる1冊です。

りくまま
クイズを楽しみながら、どんどん英語を身近なものにしていきましょう!!

 

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りくまま

りくまま

小学3年生になる1男の母。 留学経験(学生2回、親子1回)を生かし、子供向けの英会話教室スタッフ&留学カウンセラーとして活動しています。 このブログでは、親御さんの悩みを解決するため、子供の英語学習の進め方や留学情報についてお伝えしています。 留学に関する相談も受け付けていますので、いつでもご連絡くださいね☆

おすすめ記事

1

この記事では、乳幼児&小学生におすすめの英語学習法を紹介しています。   お子さんの英語教育について、このような疑問・悩みを抱いていませんか? 英語教育を始めたいけど何がいいの? 英会話教室 ...

2

りくままさまざまな英語教育に取り組んできましたが、一番実力が付くと感じれたのがグローバルステップアカデミー!   【英語力を伸ばしてくれる仕組み】について解説しているので、お子さんの英語教育 ...

3

りくままんーーー悩みがつきない!!   ただ!!悩んでる間に英語習得に有利な「幼い時の特性を生かせる時期」が刻々と過ぎています。この時間がめちゃくちゃ勿体ないんです。   ぜひここ ...

4

セブ留学を検討している方に向けて、セブ留学のリアルな情報・体験談をまとめてみました。 気になる項目があったら、ぜひのぞいてみてくださいね。 Contents1 セブ親子留学の準備1.1 留学準備の流れ ...

-英語を好きになって欲しい

Copyright© 子供とおうち英語&留学 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.