したい事、面白い事を見つけた子供は輝きます!世界に目を向け「広い視野」を持つお手伝いをするブログ

子供とおうち英語&留学

親子留学

イギリス英語とアメリカ英語!違いは何?お互いにどう思ってる?

更新日:

日本の学校で学んでいる英語は、イギリス英語とアメリカ英語のどちらなのかをご存知ですか?

りくまま
正解はアメリカ英語です!(100%ではないそうですが)

常識なのかな?…きっと。

でも私は、イントネーションの差くらいしかないと勝手に思っていました。なので、どっちの英語か…なんて気にもしたことがない。というか、そもそも分かれているという発想がない…。

イギリスに留学していた時に、「どっちを学んできたの~?」と先生に尋ねられ、ぽかーーーんでした。

りくまま
地味に恥ずかしかったなぁ…

日本で学んできたアメリカ英語と留学時に学んだイギリス英語の違いを目の当たりにして、思いました。

りくまま
事前にある程度の違いを知っておくのは大切だったな…
特別な事情がない限り、あれこれこだわらずその場で学べる英語を身に着けたらいいと思うんですけどね。でも、混乱を避けるためにも違いを知ってて損はない気がします。(私はガッツリ混乱た経験あり…)

という事で!

今回はイギリス英語とアメリカ英語どこが違うの?の生の声を聞きたくて、職場にいるアメリカ出身の先生イギリス出身の先生にインタビューさせてもらいました!

どんなお話がきけたのでしょう~!お伝えしていきますね!

インタビュー結果の前に

しっかりとイギリス英語とアメリカ英語の違いを書きたかったのですが、残念ながら、それぞれの国の先生1人ずつしかお話を聞けてません!!笑

りくまま
なかなか他の先生に会うタイミングがなかったんですよね…ごにょごにょごにょ

なので意見に偏りはあるはず。

あれです!あの、あくまで個人の意見です!!のパターンのお話です。

インタビュー結果

それぞれの違いを認め合ってる先生

別々に先生に話を伺ったのですが、デジャブか!?と思うくらい反応が同じで面白かったです。

りくまま
先生!!アメリカ英語とイギリス英語は、違いがたくさんあるって聞くんだけど…
というと、二人とも生き生きとした表情で「全然違うよ!!!」と返事が返ってきました。この手の話題が結構好きな様子。笑

昔知り合ったイギリス人やアメリカ人の友人の影響もあり、お互いの英語をからかうのが定番なイメージがありましたが、先生達はお互いを認め合ってる感じ!聞いてて気持ちがよかったです。

りくまま
それでは、どんなところが違うのか見ていってみましょう~

イギリス英語とアメリカ英語の違い

話し方

ポイント

  • イギリス英語…はきはき話す
  • アメリカ英語…ラフな感じで流れるように話す

人によって違うでしょう!という話になってくるのですが、イギリス英語に比べて、アメリカ英語の方が抑揚が強いという傾向はあります。

りくまま
イギリスの先生は、抑揚が強いアメリカ人に早口で話をされると、何を言っているかわからなくなるそうです。

また、一般的にそれぞれ抱かれるネガティブな印象は対照的。(表現方法なども加味されての話ですが)

  • イギリス英語…気取った印象
  • アメリカ英語…上品ではない印象
りくまま
まぁ、どちらにしても、話してる方の人柄で印象って変わると思いますけどね。

スペル

イギリス留学時に戸惑った事の1つがこのスペル。簡単な単語なのに

りくまま
あれ?なんでこれ間違ったの?あれ?こんなんだったっけ?
と本気で混乱…。そもそものスペルが違うなんて微塵も疑わず「英語力が落ちたんだ…」とへこんだことがあります 笑

では具体的に違いをご紹介。

イギリス英語 アメリカ英語
our / or colour color
flavour flavor
re / er centre center
theatre theater
se / ze realise realize
analyse analyze

他にもこまごました違いはたくさんあるのですが、一例をあげるとこんな感じです。以下、他の項目に関しても一例をあげていきますね。

発音の違い

イギリス英語 アメリカ英語
car Rを発音しない Rを発音する【舌を巻く】
tomato マー メィ
water ウォータ(Tをはっきり発音) ウォラー(Tをはっきり発音しない)
can't カント キャント

*カタカナ表記はあくまでイメージで…

意味の違い

イギリス英語 アメリカ英語
football サッカー アメリカンフットボール
cider リンゴ酒 炭酸ソフトドリンク
pants 下着 ズボン
chips フライドポテト ポテトチップス

単語の違い

イギリス英語 アメリカ英語
消しゴム rubber eraser
お札 note bill
映画 film movie
ゴミ rubbish garbage/trash
エレベータ lift elevator
会計 bill check
りくまま
この単語の違いは、先生達は「普段から気を付けるよ~!!」といってました。

なぜなら、ちょっとデリケートな内容もあるからだそうです。

イギリス英語 アメリカ英語
pants 下着 ズボン
rubber 消しゴム コンドーム

知らずに使ったら、ちょと恥ずかしい…となる違いはもっともっとあるみたいですが、このへんで…。

現在完了の使い方

過去に起こったことが、今も継続したままである状態を表す時、現在完了を使います。イギリス英語ではこのルールは忠実に守られますが、アメリカではただの過去形で表すことが多いそうです。

私はペンをなくしました。あなたの物を借りてもいいですか?と言いたい時、

  • イギリス英語:I have lost my pen. Could I borrow yours ?
  • アメリカ英語:I lost my pen. Could I borrow yours ?
りくまま
過去形を使うと今はその状態ではない!って意味になるから間違いだよ!とイギリスの留学時に先生が言ってたのを覚えています。イギリスで過去形を使うと、失くしたけど今はもう見つけたよ!の意味になるんですね。

何かを所有している時のいい方

先ほどの現在完了に続きますが、この持ってるものを伝える時のいい方も特徴的です。

  • イギリス英語:I have got ○○.
  • アメリカ英語:I got ○○.

先生同士は話をしてて不自由はないの?

まだまだ違いはあるのですが、代表的なのはこんな感じのようです。

ちょっと気になったので尋ねてみました。

りくまま
先生!!お互いに話をしてて、不自由はしないんですか?
すると…

アメリカの先生曰く

いろんな違いはあるけど、話してるとその違いに気が付かない事は多いんだよ~!とのこと。

相手が何を言おうとしているかをだいたい察知しながら聞くため、違いはあまり気にならないみたいです。

確かに日本語でも、いちいち方言や文法を気にしながら聞くことは少ない気がしますね。

りくまま
それよりも会話の内容そのものが大切で、そっちに意識が行く感じ。

イギリスの先生曰く

特別に早口でなければ90%は理解してるよ~とのこと。

正直これを聞いたときに、10%もわからないところがあるの?!と驚きました。どんだけ一緒だと思ってきたんだか…私は。笑

ちなみにイギリス内【イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド】の英語の違いを聞いていたところ、こちらも「全然違うよ~」という返事でした。もともとの言語が違うから自然な事かもしれませんね。

ちなみに、スコットランドは、もっとも訛りが強く、イングランド育ちの先生でも、全く理解できない事があるそうです。

イギリス英語を使った体験談

余談ですが、私の体験談も1つ。

私は、アメリカ英語の「canとcan't」が聞き分けにくいし、言いにくいしで苦手でした。対して、イギリス英語は「can'tをカントと発音する」ので、「canとcan't」が使い分けしやすかったんです!

りくまま
これは私にとっては本当にありがたく、イギリス留学時にすっかり「カント」派に(笑)

ただ、イギリス外でアメリカ英語を話す人(ネイティブではない)と話した時に、「カント」と言うと、相手の顔は「???」。私のそもそもの英語発音が良かったら、理解されたのかもしれませんけどね(笑)でも、これ以降「can't」に関しては、相手によって使い分けるようになりました。

りくまま
アメリカ英語のcan'tの発音が下手な私は、言い換えても「cannot」と言い、守りに入ってますが…

まとめ

一言に英語と言っても、いろんな違いがありますね。

双方の先生から

日本人が発音しやすいのは、イギリス英語かもね~。と先生の意見。

確かに、アメリカ英語に比べて巻き舌や抑揚が少なめのところが話しやすいような気がします。

でも、どちらがいいのかは、今後どんな環境で英語を使っていくかによるのかもしれませんね。

昔に植民地となっていた影響もあり、アメリカ英語よりもイギリス英語を話す国の方が多いそうです。

でもアメリカ英語を話す人の方が多かったり、論文はアメリカ英語が好まれると聞いたり…。

りくまま
結局どっちが正解とかないんでしょうね。同じ国内でも地域や年代でも表現とか変わってきますし…。

まずは、目の前にある教材や学校に合わせて学んでいったらいい!が我が家の結論です。

まぁ、発音に関しては、そもそも日本訛りがなかなか抜けないような気も…(笑)

とはいえ!このように違いを聞けたのは、とても楽しかった!いい経験をさせてもらいました。

りくまま
快くいろいろな話を聞かせてもらえた先生に感謝です!

また先生から興味深いお話を伺えたら、お伝えしていこうと思います!

よければまた遊びに来てくださいね☆

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りくまま

りくまま

小学3年生になる1男の母。 留学経験(学生2回、親子1回)を生かし、子供向けの英会話教室スタッフ&留学カウンセラーとして活動しています。 このブログでは、親御さんの悩みを解決するため、子供の英語学習の進め方や留学情報についてお伝えしています。 留学に関する相談も受け付けていますので、いつでもご連絡くださいね☆

おすすめ記事

1

この記事では、乳幼児&小学生におすすめの英語学習法を紹介しています。   お子さんの英語教育について、このような疑問・悩みを抱いていませんか? 英語教育を始めたいけど何がいいの? 英会話教室 ...

2

りくままさまざまな英語教育に取り組んできましたが、一番実力が付くと感じれたのがグローバルステップアカデミー!   【英語力を伸ばしてくれる仕組み】について解説しているので、お子さんの英語教育 ...

3

りくままんーーー悩みがつきない!!   ただ!!悩んでる間に英語習得に有利な「幼い時の特性を生かせる時期」が刻々と過ぎています。この時間がめちゃくちゃ勿体ないんです。   ぜひここ ...

4

セブ留学を検討している方に向けて、セブ留学のリアルな情報・体験談をまとめてみました。 気になる項目があったら、ぜひのぞいてみてくださいね。 Contents1 セブ親子留学の準備1.1 留学準備の流れ ...

-親子留学

Copyright© 子供とおうち英語&留学 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.