したい事、面白い事を見つけた子供は輝きます!世界に目を向け「広い視野」を持つお手伝いをするブログ

子供とおうち英語&留学

留学体験談

留学体験談!「え?どういう事?!」世間知らずの18歳がビビった話!

更新日:

この記事では、18歳の私がイギリス留学したときの【びびった体験談】を紹介しています。

大事件があったわけではないですが、知人に話すと驚かれたり、意外とウケる留学体験談!

りくまま
留学に興味がある方の参考になったらいいな!

ということで、周囲からの反応がいいビビった話を紹介していきます!

ちゃちゃっと読める内容なので、気楽に読んでみてくださいね。

留学体験談!のその前に…

ちょっとだけ私の留学時の状況を紹介しておきます。

留学当時の様子

  • 当時18歳(高専3年生終了後、1年休学)
  • 滞在場所:イギリスの田舎町
  • 滞在期間:1年間
  • 英語力:普通の高校生レベル(英語自体は好き)
  • 性格:失敗が怖い、自分に自信がない、上がり症

ごくごく普通の…いや、ちょっとネガティブ要素が強い19歳の私。

加えて、バスや電車すらまともに乗ったことのない世間知らずだった私。

些細な事ですが、私にとっては驚きの連続でした。

 

留学体験談【空港偏】

イギリスの空港に到着した時、早速めちゃくちゃビビリました。

預けた荷物が空港に届いていなかったんです。

あの荷物受け取り場所のグルグル回ってくる所で、待てど暮らせど出てこない…

どんどん人がいなくなり、不安がすごかったのを覚えています。

飛行機の中で「Beef,please.」とか言うだけで、ドキドキしていた私ですが、この非常事態ではもう必死!

りくまま
Where is my luggage?

空港スタッフに片言英語で話しかけていました。

ボロボロ姿で初登校

結局、荷物は乗り換えした時に別空港に届いており、荷物が手元に届いたのは2日後でした。

ドキドキの初登校は、「連日着た服」と「ドすっぴん」という、なんとも残念なスタート。

りくまま
お年頃だったから、気合入れて行きたかったのよ…

ただ、この事をネタに、クラスメイトや先生に打ち解けるのは早かったので、今思えば結果オーライだったのかも…?

留学体験談【英語偏】

留学した目的【英語】に関しても、驚いた事はありました。

スペルがわからなくなる

恥ずかしながらイギリスに行くまで私は知らなかったのですが、日本で学ばれているアメリカ英語とイギリス英語は、結構違うんです。

スペルや単語そのもの、発音の仕方、時間の表し方の違いに慣れるまで、地味に混乱してました。

りくまま
あれ?favoriteだっけ?favouriteだっけ?

スペルの違いに気が付くまで、今までわかってた単語が書けなくなったと思い込んでいた私。

留学したのに英語力が後退したのかと本気でびびったものです。

ヨーロッパの子達の成長の速さ半端ない

イギリスの語学学校に通っていたこともあり、学校の生徒はヨーロッパ出身の子が多くいました。

母国語が英語に近いという事もありますが、まーーースピーキングの成長が早い!

学校に来だした時は、ほとんど話せなかったのに、3か月後にはあっさりペラペラになっていくんです。

りくまま
方や、1年間も通っていた私の英語力の低さよ…。

比較する事ではなく、私自身の努力の問題だとわかってはいましたが、この成長の差には、いつも驚かされていたものです。

まさかのTEAが通じない

留学中にインパクトがあった一番の出来事は、お店で「TEA」のオーダーが通らなかった事

友達とボーリング場に行った時に、この事件は起きました。

軽い気持ちでカウンターに紅茶を頼みに行った時、軽い気持ちで頼んだTEAが通じなかったんです。

りくまま
TEAですよ?何がどうなって通じないんだ?!って思いませんか?

思わぬ展開にプチパニックになった私は、

りくまま
いい匂いがして、コーヒーじゃなくて…

なんて、必死で説明。

最終的に「T、E、A」とスペルを言うことを思いつき、やっとわかってもらえました。

りくまま
危ない危ない。心折れて、飲みたくもない「Coke」に注文を変えるところでした。

どうやら通じなかったのは、「T」の言い方が弱かったせいみたいです。

イギリス英語は、息を多く吐きながら「T」を強く発音する傾向があるのですが、それが上手くできていなかったんです。

この出来事から結構ダメージを受けて、しばらく「TEA」オーダー恐怖症になりました…。

留学体験談【お金偏】

留学中、お金に関する驚きもありました。

おつりが返ってこない

お店にもよる…というか人によるのですが、度々おつりをピンハネされていました。

おつりが1ペンス(一番小さなコイン:1円みたいなの)のみになると、返ってこないんです。

店員さんも、「何か?」みたいな表情!

最初、私の勘違いかな?と思ったのですが、学校の友達も何度も経験していたようです。

私達が外国人だからなのか、どのお客さんに対してもそうなのかは、わかりませんでしたが、なんだかモヤモヤ…

結局、「もういっか…」となり、特に突っ込まずいました。

だから、ピンハネされていたんでしょうね…(笑)

ATMが野ざらし

最後に紹介する世間知らずの私がビビった留学体験は、ATMが外に合った事です!

海外では珍しい事ではないのですが、建物の壁などにATMが埋め込まれていたことにびっくり。

お金をおろしてるそばを、普通に人が歩くってすごいですよね。

日本のATM環境しか知らなかったので、びくびくしながらいつもお金を下ろしたものです。

りくまま
ちなみに、友達はお金をおろした瞬間に、背後にいた人に取られたそうです…こわ…

留学体験談【小学生偏】

他にも色々な驚きはあったのですが、その中でも地味に衝撃を受けたのがこちらです。

小学生にまさかの色気!

その辺を歩いていた制服姿の小学生が、モデルみたいにキラキラしていたんです。

男女共に美しい…!!!

ずっと中学生?高校生?と思っていた子がまさかの小学生と知った時は衝撃的でした。

りくまま
アジア人は幼く見えると言いますが、子どもまでこんなに差があるとは…

驚きです。

留学体験!失敗も思い出話!

留学体験談として、いろんな意味でビビった話をお伝えしてみました。

後から思えばどれも何でもない話なのですが、19歳の私には結構インパクト大きかった出来事達。

そして、当時はダメージを受けた話も、今となっては笑い話です。

全ての経験が貴重だったと感じています。

もし、留学行ってみたいけど、勇気が出ない…という方は、安心してください。

一筋縄ではいかない留学生活ですが、世間知らずの私がどうにかなったので、大抵のことはどうにかなるはず!勇気を出して一歩踏み出してみてくださいね!

留学相談してみる

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りくまま

りくまま

小学3年生になる1男の母。 留学経験(学生2回、親子1回)を生かし、子供向けの英会話教室スタッフ&留学カウンセラーとして活動しています。 このブログでは、親御さんの悩みを解決するため、子供の英語学習の進め方や留学情報についてお伝えしています。 留学に関する相談も受け付けていますので、いつでもご連絡くださいね☆

おすすめ記事

1

この記事では、乳幼児&小学生におすすめの英語学習法を紹介しています。   お子さんの英語教育について、このような疑問・悩みを抱いていませんか? 英語教育を始めたいけど何がいいの? 英会話教室 ...

2

りくままさまざまな英語教育に取り組んできましたが、一番実力が付くと感じれたのがグローバルステップアカデミー!   【英語力を伸ばしてくれる仕組み】について解説しているので、お子さんの英語教育 ...

3

りくままんーーー悩みがつきない!!   ただ!!悩んでる間に英語習得に有利な「幼い時の特性を生かせる時期」が刻々と過ぎています。この時間がめちゃくちゃ勿体ないんです。   ぜひここ ...

4

セブ留学を検討している方に向けて、セブ留学のリアルな情報・体験談をまとめてみました。 気になる項目があったら、ぜひのぞいてみてくださいね。 Contents1 セブ親子留学の準備1.1 留学準備の流れ ...

-留学体験談

Copyright© 子供とおうち英語&留学 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.