したい事、面白い事を見つけた子供は輝きます!世界に目を向け「広い視野」を持つお手伝いをするブログ

子供とおうち英語&留学

準備

短期留学を価値あるものにするために!親が子供にできること

更新日:

近年、親子で短期留学をする方が増えています。

お話をお伺いしていると、お子さんへの思いがすごく伝わり、私もとても暖かい気持ちになります。

そして同時に、せっかくの留学を「より価値あるものに欲しいなぁ。行ってよかった!と心から思ってもらいたいなぁ。」とよく思うんです。

りくまま
今回は、ちょっと価値観の差が出てしまう話ですが、【親子の短期留学をより実りあるものにするためのポイント】について、お伝えしたいと思います。





親子の短期留学の価値は何?

まず、親子の短期留学にどんな価値があるのか、どんな成果を得られるのかをお話していきますね。

英語力についてですが、短期の滞在となると、親御さんが思うほどの英語力の成長は期待できないかもしれません。

ただ、全く英語力に変化が無かったかというと、そんな事はないんですよ。

実際に息子も10日間の親子留学をしてきましたが、「さすが吸収の早い子供!」と感心させられる事があしました。

※これについては、別途記事で紹介させていただいています。

りくまま
でも、英語力の向上があまり期待できないとなると、短期留学する価値はどこにあるの?
という話になりますね。

短期留学の価値に「精神面・英語学習への意欲の変化」をあげることができると思います。

この変化とは、具体的には以下のような事。

ポイント

  • 度胸・コミュニケーション能力
  • 他国文化・習慣の学び
  • 英語への関心・自信

それぞれについてどういうことか。そして、その部分を伸ばすために親御さんができる事を紹介していきますね。

度胸・コミュニケーション能力

私が英語力を伸ばすためになくてはならい!と考えているのが、この度胸・コミュニケーション能力です。

留学をするからには、英語力を重視する方は多いです。

りくまま
もちろん私も、息子に英語力は伸ばして欲しいです!だから、ものすーーーごく気持ちはわかります。

ただ、ある程度英語力が付いても、それを使って話すための度胸・コミュ力がないと、結局話ができません。そして、英語を使って話をしていかなければ、スピーキング力はなかなか伸びないんです。

なので、この度胸・コミュ力は、高い英語力を身に付けるためには、必要不可欠。

英語力以上に、育てていきたいところなんです。

親御さんが出来る事①

このカテゴリーに限らずですが、ぜひ親御さんがお子さんのお手本になってあげてください。

きっと親御さんにも、「英語が苦手…」「人見知りする…」なんて方もいらっしゃると思います。

でも、やはりお子さんは親御さんの事をよく見ています。きっと親御さん以上にどきどきしています。

ぜひ親御さんには頑張って欲しいところなんです。

りくまま
難しい事をしなければいけないわけではないんですよ。

学校や食堂で会う人に【目を見て、笑顔で、挨拶をする!】こういう事でいいんです。

「Hello!」「Thank you.」たったこれだけの会話でも、顔を合わすうちに相手との間に、素敵な空気ができてきます。

相手が歓迎モードだと分かると、お互いに話しかけやすくなりますよね。

些細な時に、一声かけてくれるようになったり、明らかに会うと嬉しそうにしてくれるような、ちょっと嬉しい関係を築ける様になるんですよ。

このように少しずつでも打ち解ける姿を、ぜひお子さんにも見せてあげてください。

最初は後ろに隠れているようなお子さんでも、勇気を出して

りく
Hi !!
なんて言えるようになってきます。

他国の文化・習慣の学び

日本ではなく、あえて海外に出る醍醐味の一つは、他国の文化・習慣の学びではないでしょうか。

滞在する国によって、日本との文化のギャップは変わってきますが、よくあげられるのは食事の違いです。

環境の違いや背景が全然違うのですから、食べ物の素材・味付けが違って当たり前ですよね。

そして、子ども達は、日本で馴染みが無いものほど「おいしくない」と感じがちです。

りくまま
おいしく感じれないものは、やっぱりおいしくないんです。仕方ありません。

そして、他にも

  • 虫がすごく多い
  • トイレが汚い
  • 置き引き・スリ・ぼったくりが多い

など国や地域によって、「ひゃ~っっっ!!!!」となるカルチャーショックを受ける事は珍しくありません。

いろんな面で、やっぱり日本とは違うんです。

りくまま
でも!!!文句を言ってても仕方ありません!切り替えていきましょう。

親御さんが出来る事②

他国の文化・習慣の学びに関して、親御さんがお子さんにしてあげられる事をお伝えしていきますね。

ポジティブな声かけ

ここで親御さんにしてもらいたい事は、ポジティブな声かけです。無理やり感じる事を否定するのではなく、学びに変えていきましょう。

  • この国では、○○のような食べ物が好まれるんだね。
  • 日本とは味が違ってびっくりするかもしれないけど、この国の事が少し分かることができたね。
  • お菓子とかはどんなものを食べるのかな?
  • おいしくないばっかり言ってたら、作ってくれた人が悲しむから、嫌な顔はしないようにしようね。
  • 暑い国は虫が多いんだね。日本で見た事ない虫はいるかな?
  • こんな危険な事があるよ。注意するためにはどんな事に気をつけたらいい?

などなど。

なぜなら、親御さんがネガティブな事を言ってしまうと、お子さんは海外にネガティブなイメージを持つようになってしまうからです。

このイメージが膨らんでしまうと、英語への興味を薄れさせてしまう原因にもなってしまうんですよ。

そして、個人的な意見ですが、自分の常識以外を否定して過ごすより、「なるほど、なるほど!」という姿勢でいれた方が、ずっと楽しくなってくると思うんです。言霊ってやつですね。

色々な所に訪れる

そして、その国ならではの文化に触れ合うためにも、いろいろなところに遊びに連れていってあげてください。

日本人ガイドが付くツアーなどもあるので、英語が苦手な親御さんでも、安心して遊びにいく事ができますよ。

英語への関心・自信

英語に関心・自信を持つ事は、英語学習へのモチベーションを維持するには欠かせません。

せっかく留学したんです。留学中に、この関心・自信をつけてもらいましょう。

初めて語学学校でレッスンを受けた時、萎縮してしまうお子さんは少なくありません。

もちろんレッスンはお子さんが楽しめるように工夫がされており、先生が優しくケアしてくれる学校が大半です。

それなりに楽しむ事ができるのですが、でも、先生が言ってることがわからないのがつらい…。

これが続くと、どんどん自信をなくしてしまう子がでてきます。

こんな時は、やっぱり親御さんの出番です!!

親御さんができる事③

どんな簡単な変化でもいいので、褒めてあげましょう。そして、成長に気づかせてあげましょう。

りくまま
え!挨拶できるようになったの!?

わ!その発音、めちゃくちゃ上手になったやん!!

たくさんたくさん褒めてあげてください。

そして、もし親御さんもレッスンを受ける場合は、親御さんの気持ちを伝えてあげて下さい。

りくまま
今日のレッスン難しかった…先生言ってる事わからなかったよ… でも分かる事が1つでも増えたらすごいよね!次も頑張ろう!

このように、ずっと勉強してきたお母さん(お父さん)でも難しいから、○○君が分からなくても当然。1つでも2つでも、分かる事が増えたらすごいんだよーー!という感じに伝えてあげてください。

「最初は分からなくても仕方がない!ちょっとずつできるようになったらいい!!」とお子さんの気持ちに余裕を作ってあげましょう。

そして、ここで英語の関心・自信が持てた子は、帰国してからの英語学習への姿勢が変わってきます。

やる気が芽生えているうちに、英語を楽しめる環境を用意してあげると、モチベーションを維持しながら英語を積極的に学んでもらえるようになるんですよ。

りくまま
この変化は、嬉しいポイントではないでしょうか。

短期留学で英語力を少しでも伸ばすために

短期の留学では、英語の成長はなかなか期待できないとお話しましたが、事前の準備をしてるかどうかで、成長度合いは変わってきます。

というのも、一部分でも単語や文章を理解してるかどうかで、先生の言ってる事に推測が立てれるかが変わってくるからです。

例えば、私がアラビア語で「あなたの好きな色は何ですか?」と聞かれても、さっっっっっぱり分からないでしょう。

でも、「何」「好き」「色」という単語がわかるだけで、ずっと推測しやすくなると思います。

お子さんにとっての英語も一緒です。

全くのゼロからの推測は難しいですが、ヒントがあるだけで察する事ができるようになります。そこから、「あ~色を聞きたいときは、こういう風に言ったらいいんだな」と理解し、自分でも使える英語にしていく事ができるんです。

また「How are you?」などのあいさつ文を事前に覚え、最初から簡単なコミュニケーションを取れるように準備しておくことで、最初の緊張を解くこともできます。

りく
先生とお話できた!!
という自信は、お子さんに積極性を与えてくれます。

進んで発言できるようになった子は、どんどん英語力が伸びていきますよ。

この良い循環を生み出すためにも、事前に最低限の英語を学んでいく事をおすすめします。

短期留学の価値【まとめ】

留学は、親御さんやお子さんにあった環境の学校を見つけることが、楽しむための第一歩になります。

でも、同じ条件の中でも、心がけ次第で価値はずっと変わるんです。

やっぱり高い費用を出していく留学。できるだけ、有意義な留学にしていきたいですよね。

そのためにも、事前に英語の準備をしていきましょう。(楽しく遊びながら学ぶ方法を当ブログでも紹介しています。)

そして、滞在中はいろいろなギャップを、学びに変えれるような発言をしていきましょう

このように事前に心構えをしておき、親御さんもお子さんも、

りく
行って良かったーーー!!!
と言える実りある留学にしていきましょうね!!

留学準備におすすめ!

幼児の英語教材!おすすめはこれ!低価格・高品質を叶えてくれました!

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りくまま

りくまま

小学3年生になる1男の母。 留学経験(学生2回、親子1回)を生かし、子供向けの英会話教室スタッフ&留学カウンセラーとして活動しています。 このブログでは、親御さんの悩みを解決するため、子供の英語学習の進め方や留学情報についてお伝えしています。 留学に関する相談も受け付けていますので、いつでもご連絡くださいね☆

おすすめ記事

1

この記事では、乳幼児&小学生におすすめの英語学習法を紹介しています。   お子さんの英語教育について、このような疑問・悩みを抱いていませんか? 英語教育を始めたいけど何がいいの? 英会話教室 ...

2

りくままさまざまな英語教育に取り組んできましたが、一番実力が付くと感じれたのがグローバルステップアカデミー!   【英語力を伸ばしてくれる仕組み】について解説しているので、お子さんに「英語を ...

3

りくままこれだけのことを言う理由が、この記事を読む事でわかってもらえるはず!   先に、高品質、低価格のコスパ最強の教材【ミライコイングリッシュ】を推す理由を、簡単にお伝えしておきますね。 ...

4

セブ留学を検討している方に向けて、セブ留学のリアルな情報・体験談をまとめてみました。 気になる項目があったら、ぜひのぞいてみてくださいね。 Contents1 セブ親子留学の準備1.1 留学準備の流れ ...

-準備

Copyright© 子供とおうち英語&留学 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.